Corel ブログ 2012年05月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWも終わり、2週目ですね。皆さんもぼちぼち現実生活を取り戻してきたころでしょうか・・・?

さて、本日は最近よくご質問をいただく、VideoStudio X5 のハードウェアアクセラレーション対応条件についてご案内いたします。

ホームページ上では、詳しくご紹介しておりませんが、GPUによるハードウェアアクセラレーションを利用するには、対応するOSビデオチップ最新ドライバーが必要です。

GPUによるハードウェアアクセラレーションをご利用いただくと、H.264/VC-1/MPEG-2形式の動画をご利用の際に、CPUへの負荷を低減するとともに、プレビュー再生シークエンコード処理を、より高速に行うことが可能になります。

具体的に必要なシステム環境の目安は、以下の通りです。
ご購入前や、ご利用中のご参考にしてみてください。

-----------------------------------------------------
【ハードウェア デコーダー アクセラレーション
(デコード:プレビュー再生)】

-----------------------------------------------------
システム要件
---------------------
対応OSは、Windows 7 / VISTA
ATI HD3200 シリーズ以上,
Nvidia 8600GT シリーズ以上,
intel GM45 シリーズ以上
VGAメモリ512MB以上 を搭載したカード

最新ドライバー


-----------------------------------------------------
【ハードウェアエンコーダーアクセラレーション
(エンコード:ビデオ変換)】

-----------------------------------------------------
システム要件
---------------------
・Intel社HD Graphics
対応OSは、Windows 7 / VISTA
Core i7-2600K/3.40GHz,Core i5-2500K/3.30GHz(Intel HD Graphics 3000)
Core i7-2600/3.40GHz(Intel HD Graphics 2000)
最新ドライバー

インテル HD グラフィックス
http://www.intel.com/jp/technology/graphics/intelhd.htm
--------------------------------------------
・nVidia社CUDA
対応OSは、Windows 7 / VISTA
GeForce 8 シリーズ以上もしくはNVIDIA Tesla や NVIDIA Quadro 以上
VGAメモリ512MB以上 を搭載したカード
最新ドライバー

CUDA テクノロジー
http://www.nvidia.co.jp/object/cuda_home_new_jp.html
---------------------------------------------
・AMD社 AMD VISION テクノロジー
対応OSは、Windows 7 サポート
ATI Radeon HD 4800シリーズ以降の対応
VGAメモリ512MB以上 を搭載したカード
最新ドライバー

AMD VISION テクノロジー
http://www.amd.com/jp/vision/Pages/vision.aspx
---------------------------------------------

ただし、ご利用前には必ず無料体験版で、パソコンとの互換性などをご確認くださいね!

またビデオカメラ対応表もアップデートされていますので、ぜひこちらでチェックしてみてください。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。