Corel ブログ ProとUltimate/StandardとProの違いについて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!ストア店長タニコです。
前回の記事でお客様からご質問がありましたので、製品についてさらにご案内させていただきます。

Corel製品では、製品によって同じバージョンでもProとUltimateの2種類があるものがあります。
現行品では、VideoStudio X4、MovieWriter 2010、PaintShop Photo X3にはそれぞれProとUltimateがあります。
基本的には、Ultimateが上位版となり、Proにはない機能が追加されています。

それぞれのUltimate独自の機能については、商品名をクリックの上各製品ページをご参照ください。

VideoStudio Ultimate X4
(Ultimateのロゴの部分が独自機能となります)

 比較表もご参照ください。

MovieWriter Ultimate 2010
(Ultimateのロゴの部分が独自機能となります)

PaintShop Photo Pro X3 Ultimate

ProとUltimate、どちらがいいか迷った際の参考にしてください。

VSX4画像MW2010画像PSPX3UL画像

また上記ProとUltimate以外にもStandardとProにわかれている商品もあります。
この場合は基本的には、Proが上位版となり、Standardにはない機能が追加されています。

これらの商品についても、各製品ページをご参考ください。

WinDVD Pro 2010Proのロゴの部分が独自機能となります)

WinZip 14.5 Pro (Proのロゴの部分が独自機能となります)

 比較表もご参照ください。

WinDVD画像WinZip画像

以上のページをご参考に、ご要望の操作機能などをご確認の上、ご購入時の参考にしてみてください!



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。