Corel ブログ VideoStudio Pro X4 アップデートプログラム 公開
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VideoStudio Pro X4 Service Pack 2をご利用いただけるようになりました!
本アップデートでは、パフォーマンスの向上、機能強化、バグ修正などが実行されます。
本アップデータは、VideoStudio Pro X4 UltimateおよびVideoStudio Pro X4 共通のアップデータ です。

このアップデータを適用していただくことで、次のようなさまざまなパフォーマンスの向上、機能強化、バグ修正が実行されます。

1. プロジェクトを出力した際のトランジションの質が向上
2. Mpeg2、Mpeg4、AVI、H.264 など、複数のビデオ ファイル形式との互換性が向上
3. 繁体字中国語ファイル名を使用した特定のファイルをインポートするとクラッシュが発生する問題を修正
4.ディスク メニュー サムネイルの不正な配置や番号付けを修正
5.チャプター メニューを変更して保存可能
6.フィルターのカスタマイズ ページで Corel MotionStudio 3D ファイル (.C3D) をプレビュー時にクラッシュが発生する問題を修正
7.ハードウェア アクセラレーションの有効化/無効化時の安定性が向上
8.スマート プロキシおよびハードウェア アクセラレーション有効時の安定性が向上
9.AVCHD フォルダーのインポート時の安定性が向上

詳細はコチラでご確認ください!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。